2009年3月25日 (水)

フランス語で書かれたメールを読んだがほとんど理解できなかった。

驚いたことにパーティセットをスノーモービルと交換しようと言ってきている。

 

それが僕がそのメールから意味を理解できたことの8割だ。

 

何かの間違い(または僕の翻訳間違い)じゃないかと僕は思ったわけだけど、

 

驚くべきことはそれだけじゃなかった。

 

メールの差出人はミシェルという人物だ。

 

フルネームはミシェル・バレット。

 

日本のみんなは知らない名前かもしれないけど無理はない。

 

僕だって彼についてそんなに詳しく知っているわけじゃなかったんだから。

 

だけど、ミシェル・バレットという人物は僕が住んでいるケベックでは超がつくほどの有名人なんだ!

→カイル・マクドナルド氏と一緒にココログ(無料)スタート!

| | コメント (111) | トラックバック (2)

2009年3月23日 (月)

新聞に掲載された!

インタビューを受けたといっても紙面の片隅にちょっと載るというくらいだと思っていたんだけど、翌日の新聞にはなんともデカデカと僕の記事が載っていた!

 

恥ずかしくなるくらいだったよ。

 

しかも家を手に入れる期限のことも書かれてしまっていたんだ(僕はパトリックにそのことは書かないでくれと念押ししていた)

 

これで僕は家を手に入れるしかなくなってしまったわけだ。その期限まではもう7か月半しかない!

 

しかし、新聞に掲載されたことの反響は思いのほか大きくてね、あちこちから物々交換のオファーのメールが届いていた。

 

僕がフランス語で書かれたそのメールに気づいたのはそんな時だったよ。

→カイル・マクドナルド氏と一緒にココログ(無料)スタート!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

«パトリックのインタビュー