« ステーキサンドの葛藤 | トップページ | ショーンが励ましてくれたよ! »

2009年1月17日 (土)

Bigger&Betterの意味について

昨日も書いたように僕は突然、理解不能に悩み始めたんだ。

お父さんと離れなければいけないシェイマスの話が、そのきっかけだったように思う。

ショーンが僕に訪ねた。
「いつまでBigger&Betterを続ける気?」
僕はそれに対する明確な答えを持ってはいない。
「わからないですけど、でもすごいものを手にいれるまでかな」
そう答えた後に、
「でも、物を手にいれるよりも、交換自体を楽しむことの方が大事だというような気がしてるんです」

と付け足した。
僕はBigger&Betterを続ける意味を一時的に見失った状態にあったから、「楽しむこと」を強調することで物々交換の意義を仮設したわけなんだけど…

僕の言いたいことを理解してくれるだろうか。

しかしショーンはそんな僕を見透かしたように励ましてくれたんだ。

物々交換のベテランであるショーンは、僕が感じていた葛藤なんかもうとっくに経験済みだったってわけだ!

→カイル・マクドナルド氏と一緒にココログ(無料)スタート!

|

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530338/43765602

この記事へのトラックバック一覧です: Bigger&Betterの意味について:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)