« 発電機は見つかった! | トップページ | パトリック・ラガセという記者 »

2009年3月 6日 (金)

マーシンのパーティーセット

僕が滞在していたマンハッタンからマーシンが住んでいるマスペスというところまで車で30分ほどだ。


取引を急ぎたかったが、途中で発電機に給油することを忘れちゃいけない。

ちゃんと稼働することを見せないとね!

それは物々交換の礼儀だよ!

 

マーシンと僕が対面したとき、すでにマーシンは発電機と交換するものを用意して待っていたよ!

 

ビヤ樽とバドワイザーのネオンと、ビヤ樽にビールを満タンにする券だ!

悪い交換じゃないだろう?

 

すぐに打ち解けた僕とマーシンは僕の発電機とネオンをつないで、光を灯すことを思いついた!

 

発電機はすぐに動いたしちゃんとネオンは光ったよ!

 

とても明るくて!なんだか素晴らしかった!

 

マーシンはその週末キャンプをするようだったから、きっと発電機が役に立っただろう。

 

僕は家に帰るなりブログに思いを綴ったよ!

 

そうしたら、またもや思いもかけないことが起こった!

→カイル・マクドナルド氏と一緒にココログ(無料)スタート!

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530338/44259508

この記事へのトラックバック一覧です: マーシンのパーティーセット:

コメント

わらしべ長者の話は聞いていましたが
こんなサイトがあるなんて知りませんでした。
どうなるのか楽しみにしています。

投稿: デジタルフォトフレーム | 2009年3月 8日 (日) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)